補助金・助成金 創業・ベンチャー
補助金・助成金一覧

補助金・助成金名

R2年度補正予算輸出食品等の製造施設等整備の緊急支援要望調査について

対象事業者

新型コロナウイルス感染症の世界的な流行の影響により、輸出先国の消費行動の変化や、物流の停滞が発生し、農林水産物・食品の輸出が停滞しているところです。こうした状況を踏まえ、輸出先国における外食から家庭食へのシフトに対応すること、および新型コロナウイルス感染症の沈静後に輸出で反転攻勢をかけるには、輸出先国のマーケットニーズの変化や食品衛生等の規制に対応する必要があります。
そのため、国においては輸出を行う食品事業者等の皆様に、冷凍食品等の家庭食用化や新たな輸出先国向けに対応するために必要な製造ラインや保冷庫の整備、小分け機、カット・スライス機、パッキング、ラベルなどの設備の整備や導入、衛生管理強化のためのコンサル費などの支援検討がなされています。
よって、このたび本事業の概要(案)および実施要綱(案)を提示するとともに、本件に係る要望調査を実施します。
※本件は、国の令和2年度補正予算成立を前提としており、予算の編成段階で事業内容の変更等が生じる可能性があります。

対象事業

(ア)施設等整備事業  冷凍食品等の家庭食用化や新たな輸出先国向けに対応するために必要な製造・加工、流通等の施設の新設及び改修、機器の整備に係る経費
・新たな製造ラインの新設や改修
・保冷庫の改修や導入
・小分け機やカット・スライス機の導入
・パッキングのための設備の改修や導入
・ラベル機の導入等
見学通路等についても輸出先のニーズを満たすために一体となって整備する場合、交付の対象となります

(イ)効果促進事業  輸出先国の規制がある場合、整備を迅速に行うために必要なコンサル費や認証取得に係る費用、輸出産品や導入する機器の輸送費等(ア)の事業と 一体となって効果を一層高めるために必要な経費

補助・助成内容等

事業費:50万~1億円、 補助率:1/2

募集期間

令和2年5月12日(火)

申込方法

詳細は下記ホームページをご確認の上、お申込みください。

ホームページURL

しまねブランド推進課