補助金・助成金 創業・ベンチャー
補助金・助成金一覧

補助金・助成金名

食品輸出にかかる販売力強化支援サービス(食品検査)

対象事業者

日本からEU、TPP11、米国向けに農林水産物・食品の輸出または輸入を行う日本の事業者(企業、業界団体等)
注1: 事業者の実務対応支援が目的のため、コンサルティング会社等からのお問い合わせは対象外とさせていただきます。また、第三者への提供・開示を前提とするお申込みは、ご依頼の趣旨・内容が正確に把握できず、誤った情報提供に繋がる恐れがあるため、当該商品の輸出を行う事業者または生産者から直接お申し込み願います。
注2:対象になるかどうか、ご判断に迷われる場合はまずはご相談ください。

対象事業

EU、TPP11、米国向け農林水産物・食品の輸出を行うためには、当局の規制への対応が必須です。さらに、それら産品の輸出を円滑かつ効果的に拡大させるためには、現地事業者からの商業的な要求事項にも対応し、non-GMOやグルテンフリー等、付加価値を付けることで販売力を強化していかなくてはなりません。ジェトロ農林水産・食品部農林水産・食品課は、EU、TPP11、米国内で事業者から要求される厳しい条件に対応するための検査証明の取得を支援します。

補助・助成内容等

支援メニュー: 食品検査 主な検査内容:EU、TPP11、米国域内で日本産食品を流通させるにあたって現地の事業者から要求される食品検査の実施
(注) 残留農薬一斉分析(EU向け、米国向けパッケージ) 栄養成分分析(EU向け、米国向けパッケージ) 重金属検査 GMO検査 グルテン検査 アレルゲン検査 有害物質検査 微生物検査 放射性物質検査等
注:通関にあたってEU、TPP11、米国の規制等により最低限要求される検査は本サービスでは、対象外とします。

募集期間

2020年6月30日(火)まで

申込方法

詳細は下記ホームページをご確認の上、お申込みください。

ホームページURL

ジェトロ