補助金・助成金 創業・ベンチャー
補助金・助成金一覧

補助金・助成金名

令和2年度出雲市中小・小規模企業振興モデル事業について

対象事業者

出雲市では、市内中小・小規模企業の成長・発展を図るためのモデル事業を提案・実施するワーキンググループを募集しています。
今回募集するワーキンググループでは、他の市内企業への横展開につながる市内中小・小規模企業の自主的な取組(モデル事業)を提案し、検討・実施していただきます。

【ワーキンググループの構成】

市内中小・小規模企業、商工団体、金融機関等によって構成されるグループ

対象事業

【ワーキンググループから提案いただきたいモデル事業のテーマ】
(1)地域内での資金循環の促進
(2)生産性向上に向けたIT化等の促進
(3)経営者の意識・行動改革と多様化する働き方への対応
(4)人材確保支援
(5)事業継承・第二創業の支援
※上記は提案いただきたい主なものであり、その他の内容を提案いただくこともできます。

補助・助成内容等

【モデル事業の実施について】
(1)モデル事業の実施には、出雲市が設置する「出雲市地場中小企業・小規模企業振興会議」 (以下「振興会議」)に事業提案いただき、事前に事業実施の承認を受けることが必要です。
(2)振興会議で承認を受けたモデル事業の実施経費については、出雲産業支援センターが交付する 補助金(補助率:10/10以内、補助上限額100万円)を活用いただけます。

申込方法

(1)最初に、モデル事業案やワーキンググループの構成等について、出雲産業支援センター又は市内の各商工会議所・商工会にご相談ください。
★事前相談受付:令和2年5月29日(金)

(2)事前相談後、ワーキンググループにおいてモデル事業案を検討のうえ、下記の書類を市内各 商工会議所・商工会へ提出してください。
①モデル事業計画書
②モデル事業収支予算書
③市税の滞納のない事を証明する証明書(市内のワーキンググループ構成員分)
★提出期限:令和2年6月22日(月)







詳細資料