企業紹介 神有ネット 詳細
企業紹介 神有ネット

企業・商品名

有限会社アサヒ技研工業 / 朝日山 正人 / 建設業

代表 朝日山 正人
会社名有限会社アサヒ技研工業
代表者朝日山 正人(アサヒヤマ マサト)
事業概要建築一式工事・住宅新築工事・リフォーム工事
所在地〒693-0017 島根県出雲市枝大津町13-5
TEL0853-23-3444
FAX0853-23-3478
E-mail[email protected]
URLhttp://kenko-asahi.wixsite.com/official
設立年平成10年3月
資本金4,000万円
売上高1億8,000万円
従業員数5名

『健康、安心、安全』にこだわった自然素材使用の住宅を提供しています。

事業内容詳細

一、
自然素材使用の健康住宅 「住宅新築工事」 健康思考住宅をお考えの方に新建材をできるだけひかえシックハウス対策をし、さらに化学物質を吸収するレーベンを使用いたしました。
さらに地震対策のために自然素材ケナボードを外壁全体に使用、基準法プラス1.25倍補強いたしました。また土台及び柱は檜を使用し耐用年数の格段の改善を図りました。当然ですがお客様と住みたい家はどんな家かを十分話し合い納得していただける住宅を提供しています。

一、
住宅増改築リフォーム工事 何の為にリフォームするのかお客様のニーズを的確に把握しプロとしてのご提案をプラス、お客様に感動と安心を提供し満足いただけるよう心がけています。

一、
一般建築一式工事  公共工事等一般建築

一、
介護支援事業 介護を受ける人 介護する人の気持ちを大切にご提案しています。

セールスポイント

弊社は健康住宅を提供しています。いい家を造るのに本当に大切なことって何ですか? 大きい企業が安心で信用がおける? 本当にそうでしょうか、大きい企業は売れなければ即撤退、あるいは営業マンの都合が悪くなったら転勤と、結局人と人、せっかく建てたと思ったら担当者居なくなってしまう。私達地元に根ざした工務店は、生涯のお付き合い、ごまかしも、逃げもできないのです。
弊社はお客様とのコミュニケーションを大切に、「三つの安心」を提供しています。人と人のつながり「こころの安心」そして「構造的安心」さらに「健康の安心」自然素材にこだわってお客様の健康で明るい生活願って提供しています。
特に「健康の安心」にはこだわって提供しています。自然素材をふんだんに使用しています。土台と柱は耐久性ある檜を使用。床板に檜 抗菌効果、壁に杉板、壁天井にレーベン使用。レーベンは和紙を素材にし天然海草糊とホタテ貝の粉末で出来ており、優れた防カビ効果 酸化チタンの光触媒効果があり、クリーンなエネルギーで酸化力を発揮し、有害な有機物を分解、除去するという自然素材の仕上げ材です。シックハウス症候群から家族を守ったり、ペットなどの臭いを消し清潔に保ちます。

主要製品・商品

新築建替部門
 健康住宅 「大自然」健康思考の住宅をお考えの方は是非ご一考下さい。
 二世帯住宅 二世帯で暮らす幸せをより良いかたちでご提案します。

増改築リフォーム工事部門
 リフォームを何の為にするのかお客様とのコミュニケーションを重視しています。またプロとしてのご提案をプラスし、リフォームして良かったと感動していただけるように心がけています。住みながらの改造のわずらわしさを出来るだけ解消するため、心のかよう思いやりの心

介護支援事業
 介護の為の住宅改良提案及び改良工事 介護される人 介護する人の思いを理解しプロとしてのご提案をしています。

過去の実績

《新築工事》 住宅建築設計施工
《増改築リフォーム工事》 まるごとリフォーム 水廻りリフォーム 子供室増築 居室リフォーム 外壁リフォーム 給湯器改修 下水道改修
《介護支援事業》 トイレ改修 介護室改修 アプローチ改修 手摺取り付け 段差解消

将来の夢

弊社の経営理念「絶えず革新し強い会社で在り続け人々の幸せと社会に貢献する」を実践するために、社会のニーズを的確にとらえ日々革新「品質の革新 技術の革新 価格の革新 スタッフの革新 経営の革新」を実現し、お客様の夢と幸せを実現し、また関わる人々の幸せを実現し、社会に貢献することが私たちの夢です。家族が早く帰りたい住まい、明るく楽しい住まいの空間、そして子供たちが床に寝転びたいそんな住宅を提供したいと思っています。そのために木をふんだんに使った家、健康住宅「大自然」を供給し、お客様に感動と喜びを提供します。
また全スタッフ一丸となってお客様とのコミュニケーションを図り、心のかよう思いやりの有る人間関係の構築に努力し、「お客様の期待を超えろ」を合言葉に社会に貢献したいと願っています。そして「三つの安心」一、「健康の安心」一、「心の安心」一、「構造の安心」をより深く実現するのが私達の夢です、達成のために日々革新してまいります。

PR

健康住宅「大自然」に付いて、弊社は「健康で安心して暮らせる住まいを提供したい」その思いで開発いたしました。
「健康の安心」 自然素材をふんだんに使用し本物の健康住宅を提供しています。化学物質含む建材を出来るだけ廃除いたしました。床板にひの木を使用し除菌効果と壁に杉板を使用し木が放出するテルペン効果で癒し効果をねらっています。また壁上部天井にレーベンを使用しました。レーベンは生きている天然和紙塗り壁材です。和紙の持つ柔らかな肌触りと温もりがあります。夏は湿気を吸収、冬は水分供給し湿度調整を行います。防カビ対策の為ホタテの粉末材を混入させることにより、難燃の特性も併せ備えています。更に、光触媒で有名な酸化チタンを配合することにより、お部屋の空気を浄化してくれるという優れた壁材です。
「構造の安心」のため体力壁である外壁全面にケナボードを使用し耐震力を建築基準法で求められている耐力プラス1.25倍の耐力を持たせました。また土台と柱にひのきを使用し耐用年数の向上に努めました。
「心の安心」 お客様とのコミュニケーションを第一に考え心かよう人間力の向上に努めています。